カテゴリ:Restaurant☆レストラン( 3 )

Stammtischという言葉をご存知ですか?
辞書によると・・・

①(飲食店での常連の集まる)定席のテーブル
②(集合的に)常連、常客
③(定期的な)常連の集まる会合

簡単に言うと・・・(笑)気の合う人と頻繁に訪れるお気に入りのレストラン★
ドイツでは地元の友人たちが居酒屋なんかに集まり、わいわいとビールを飲みながらおしゃべりをするところ。
Reserviert(予約)なんて常連さんたちのために席を確保してくれていたりします(*^_^*)
ドイツの語学学校では毎月Stammtischの日が決まっていて、他のクラスの人達とお話したりする時間も作られていました♪
いろんなことをドイツ語で話して様々な国の文化などを知ることができる時間でしたよ(^_-)-☆

さて、私と彼のStammtischはいろいろありますが・・・昨日はお家から近くの落ち着くレストラン、La Collineへ行ってきました。

a0143811_818347.jpg

BGMはクラシック(ほとんどモーツァルトの気がします♪)で落ち着く雰囲気、グランドピアノもあります♪
毎月生演奏のコンサートつきディナーも開催されているそう。
1度是非行ってみたいです(^^♪

私たちはいつもランチに行くんですが、お手頃価格なのにとてもお味は本格的★

a0143811_8191192.jpg私は蟹クリームコロッケ、ハンバーグ、ビーフカツの盛られたコース。
少しずつ美味しいものを頂けるのでお得な気分(笑)

a0143811_8195113.jpg昨日はデザートに金柑のコンポートも食べちゃいました♪
おいしかった~^m^

静かな雰囲気で落ち着いておいしいものを頂きながらお話ができる空間。
これからのことを2人で話し合ってステキなひとときを過ごさせて頂きました♪

a0143811_8203695.jpg

5月になって緑が美しく、野花がかわいらしい季節になりましたね☆

a0143811_8205611.jpg

たんぽぽやクローバーの花やれんげ。

a0143811_8211698.jpg

ほんわかな気分に包まれながら京都での休暇を終え帰ってきました。
あと少し残りのGWをお家でのんびりと過ごしたいと思います(^^♪
[PR]
先日滋賀県の琵琶湖までお出かけしてきました。
車でドライブ!
3時間くらいかかるのかなって想像してたら・・・1時間弱で着いてしまった!
な~んだ、琵琶湖って結構近かったのですね(^_-)-☆
お天気に恵まれた1日だったので、快適のドライブ日和でしたよ♪

目的地は・・・ドイツレストラン、ヴュルツブルク
ドイツ関係のお仲間からこちらのレストランのお噂はよく耳にしていました。
何でも琵琶湖湖畔に突如ドイツの木組みの家が現れるんだとか!!!

到着してみたら!!!

a0143811_21433481.jpg

本当、最高のロケーションにドイツのお家(笑)
滋賀県大津市とヴュルツブルクは姉妹都市。
その熱い絆の象徴として(!)このお家は本場ドイツから木材を運びドイツ人のマイスターが作り上げたそうです。

a0143811_21463868.jpgシェフもドイツで料理修業されたそうですよ!
さてさて、早速頂いてみましょう^m^

a0143811_2147043.jpg私たちはランチのバイエルンを選択。

a0143811_2147384.jpg前菜にスープ、メインは豚肉をセレクト!
むむむ、ドイツ料理ってもっと豪快なんですけれど・・・日本風にオシャレ(?)にアレンジ。

a0143811_21481550.jpgもちろんソーセージも別で注文してみたんだけど、これが美味しい(*^^)v
お肉の味がすごくして噛めば噛むほど旨みがじわじわっと出てくるのです。

a0143811_21485043.jpgデザートもオシャレな盛り付け。
最近コース料理を自分で作ることに憧れている私なので(笑)
早速参考にさせて頂きます★

今回は車でしたので・・・ドイツビール、フランケンワインはおあずけ。。。
今度はのんびり電車で訪れてお酒も頂いちゃおう♪ってな計画です(^_-)-☆

a0143811_21493644.jpg

お腹がいっぱいになったら琵琶湖周辺をお散歩するもよし、のんびりするもよし。
ふふ、またお気に入りスポットが出来ちゃった私でした(^^♪
[PR]
ウィーン郊外にあるワイン居酒屋、Heurigeホイリゲ。
ウィーンを訪れた際には必ず行きました。
夏の長い夜の外の食事は最高で、バイオリンやアコーディオンを演奏するバンドの生演奏もあり。。。
っていうか!!!
夏にしかホイリゲに行ったことがなかったので、本来の新酒を飲むホイリゲのことは知りませんでした(笑)
11月11日聖マルティンの日、秋1番に収穫されたワインが解禁になります。
オーストリアではこの白ワインのことをホイリガーと呼ぶそうです。
(北ドイツではフェダーヴァイサーでした♪)
がちょう料理と一緒に頂くのが恒例らしいですが・・・私は先日神戸のワイン酒屋 葡萄舎さんでホイリガーを頂いてきました♪

a0143811_22301638.jpg

ホイリガーがあるよ!っていう目印もちゃんとあります☆
少し小さめの居酒屋さん。
何と!個室にはよつんばいで狭い階段を登らなくてはいけないのです!!!

a0143811_22305586.jpg

頭をぶつける人続出。。。
危険でございます。
店員さんも御苦労さまです★

a0143811_22312956.jpgもちろん、ホイリガーで乾杯(*^^)v
少し辛めの白ワイン。
ドイツで飲んだ新酒はもっとジュースみたいで甘かったような?

そして!オーストリア、ドイツ料理も頂きました♪

a0143811_22323340.jpgソーセージは2種類。ニュルンベルガーとミュンヘン名物白ソーセージ。
白ソーセージは皮をむいて食べます。

a0143811_22331166.jpg私は面倒ぐさがり屋なので・・・パクリといけるニュルンベルガーを♪
パリっとおいしいですよ(*^^)v

a0143811_22334479.jpgダイスキなブラートカルトッフェルン。
ん?薄切りジャガイモじゃなくて結構ゴツゴツほくほく。
ベーコンでもなくて生ハムがのっていました。
うふふ、オシャレ?ブラートカルトッフェルン♪

a0143811_22343644.jpgそしてドイツ人のお2人もナゾ?と感じていた、エルドアプフェルプファー。
ドイツ版カルトッフェルプファーではないか?という推理です。
Erdエルド=地面、Apfelアプフェル=りんご・・・地面のりんごはジャガイモか!!!
南部地方ではジャガイモのことをエルドアプフェルというらしいです( ..)φメモメモ

a0143811_22351825.jpgそして1番ビックリしたのは・・・セロリスープ!
スープなのになかなか出てこなくておかしいな~ってみんなで話し合っていたら!!!
こんなものが!!!
フタをぱかっと開けると普通のセロリスープだったらしいです。
オモシロイ^m^

神戸でウィーン気分に浸りたい方・・・ぜひ行ってみてくださいね(^_-)-☆
ここでゲルストナーすみれの花の砂糖漬けが買えるみたい!!!
もう1度行ってみなくちゃ(^^♪
[PR]