カテゴリ:Luebeck☆リューベック( 2 )

ドイツは日本の北海道と大体同じようなお天気と言われています。
その割には・・・私が住んでいた北ドイツはお天気があんまり良くなくて、曇り+雨が続く日々でした。
だから少しでも日が照って明るくなってくると、今行かなくちゃ!って気持ちでいっぱいになってお散歩に出かけたものでした(*^_^*)

今日は紅葉が始まったばかりの頃のリューベックの様子をお伝えします。
ピアノの生徒さんにオススメしてもらったステキな小さな公園。

a0143811_21465236.jpg

落ち着く場所だからぜひ行ってみて!って言われたので、ぷらぷら~とお散歩。
Schulparkシュール公園という場所なんですが、ガイドブックにも載っていない地元民だけが知る穴場公園。

a0143811_21472228.jpg

ふふ、普通の小さな公園なんだけどお花がいっぱいで静かでいい場所でした。

a0143811_21482578.jpg
a0143811_21484866.jpg
a0143811_2149259.jpg

大切な人と静かに語らう場所・・・そんな雰囲気も感じられますよね(^^♪

みんなが知っている有名なものより、私しか知らないとびきりのものを発見するのが大好きな私(笑)
音楽や映画やおいしいものや何でもそうなんだけど、これからも自分が落ち着く場所を探してぷらぷら~とお出かけしたいと思います。

a0143811_214951100.jpg

シュール公園はリューベックの旧市街を少し抜けた所にあります。
昨日は久しぶりにリューベックの夢を見ました。
今度はいつドイツに行けるだろう?・・・ナゾに包まれてはいますが、その日のためにお仕事とドイツ語を頑張りたいと思います(^_-)-☆
[PR]
先日念願の「借りぐらしのアリエッティ」を観てきました。
小さなかわいい小人のアリエッティ、母親のホミリーと一緒に憧れるのはステキな家具が揃ったドールハウス。
ふふふ、人形のような大きさなんですもんねえ(*^_^*)
ミニチュア家具、食器などはどれも本物そっくりに作られていて子供だけではなく大人の方でもコレクションされている方はたくさんいらっしゃるのでしょうか。

a0143811_16555036.jpg

京都国立博物館前にあるカフェ。
残念ながらお名前を忘れてしまった~!!!(泣)

a0143811_16563374.jpg

ここでPLAYMOBILを見つけた時にはちょっとはしゃいでしまいました!

さてさてドールハウスをどこかで見たな~と記憶をたどっていた私。。。
リューベックの聖アネン博物館だ!!!

a0143811_16573592.jpg

a0143811_1658166.jpg

こちらの博物館は実はもともとは修道院でした。
なのでとても静かな雰囲気で、中に入ってみると自然ととってもココロが落ち着くヒーリングスポットであります。

a0143811_16585580.jpg

a0143811_16592071.jpg1525年に作られた貴重なマリア像など修道院のイメージにぴったりな展示品があります。

a0143811_1701593.jpg

マイセンの食器や何か不思議な雰囲気を醸し出しているお部屋、

a0143811_1704391.jpgそしてメリーゴーランドやドールハウスなど。
リューベックに持ち込まれた物なども展示されていて飽きずに楽しめますよ♪

a0143811_1711016.jpgそして!
ここでの1番のオススメはミュージアムカフェのアプフェルクーヘン!
一体このケーキを食べるために何度ここへ通ったことかしらん。。。

日本での日常の生活の中でふっとドイツでのひとときが思い出される今日この頃。
ステキな毎日を過ごしたんだな~って今さらながらに感動しちゃっている私です
(^_-)-☆

ドイツ語旅行会話を学んで是非リューベックを訪れてくださいね♪
ドイツ語教室MOMO 旅行ドイツ語コースはコチラ☆彡
[PR]